2020年07月16日

第162回【「裏面」「1984」「ウエストワールド」「プロット・アゲンスト・アメリカ」…まだまだ佐藤たけしが喋る】(20/07/11収録)

おしゃべりオムライス PODCAST、第162回は2020年7月11日に収録したものを配信します!

引き続き佐藤たけしがしゃべる!!小説2作とドラマ2作をご紹介!
人類とテクノロジーの関係性、“ていねいな暮らし”と“アゲンストすること”の両立・・・
いろいろと話していますが、結局想像力は育まれているのか??

【紹介した小説とドラマ】
裏面:ある幻想的な物語 - アルフレート・クビーン, 吉村博次, 土肥美夫
アルフレート・クビーン 「裏面: ある幻想的な物語」
一九八四年 1984 (ラダーシリーズ Level 4) - ジョージ・オーウェル
ジョージ・オーウェル 「一九八四年」
目覚め - J.J.エイブラムス, ジョナサン・ノーラン, リサ・ジョイ, ブライアン・バーク, アンソニー・ホプキンス, エド・ハリス, ジェームズ・マースデン, エヴァン・レイチェル・ウッド, タンディ・ニュートン, ジェフリー・ライト
ウエストワールド
解禁!予告編 - ウィノナ・ライダー, ゾーイ・カザン, モーガン・スペクター, ジョン・タトゥーロ, アンソニー・ボイル
プロット・アゲンスト・アメリカ

<今回のキーワード>
▽OPトークは「佐藤たけしの話を聞きながら実は○○していた大崎」
▽いいともと安田記念の再現やるぞ!!
▽1分後に反省する佐藤たけし
▽そんなに本読んでるのに想像力が育まれてないのかよ
▽想像力ゴミカス書籍愛読家
▽“茂木健一郎さん”
▽「非常に音楽は重要ですね」
▽カニエ・ウエストみたいなこと?
▽人類はテクノロジーを使いこなせるのか
▽ウエストワールドのネタバレを突然喰らった田代
▽ギラついたネオンに面食らう
▽どういった理念で舵取りを行うかでn=1の生活に影響が及ぶ
▽ていねいな暮らしがトーンポリシングを助長している?
▽「戦争に反対する唯一の手段は……」を免罪符に使っていないか?
▽最後に佐藤たけしが東京都政とあのドラマをメッタ切り!?



なにはなくともTwitterをまずチェック!
posted by おしゃべりオムライス at 21:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: